~ロッテリアから、ちょっとリッチな夜の新メニュー~
『ディナーセット』第3弾メニューを2012年3月22日(木)より発売!

このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社ロッテリア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佃 孝之、以下:ロッテリア)は、ちょっとリッチな新メニューとして、『ディナーセット』第3弾メニューを2012年3月22日(木)18:00より、2012年5月中旬まで期間限定で、ロッテリアの一部店舗において販売いたします。

私たちロッテリアは、次世代型ファストフードへのチャレンジとして、「ひと手間がんばる、ロッテリア。」の新スローガンのもと、これまでのファストフードのありかたを根本から見直し、お買い求めやすさはそのままに、食材の手配、キッチンでの調理、お客様へのサービスにも、「ひと手間」加えることにより、もっとおいしく、高品質で、満足度の高いファストフードを目指してまいりました。
こうした考えのもと、2011年の秋よりロッテリアでは、夜の本格的な食事メニューとして、ディナーセットを、駅前、オフィス商業立地のロッテリアにて18:00からご提供し、現在もご好評をいただいております。そしてこのたび、お客様のご要望にお応えするかたちで『ディナーセット』第3弾メニューを168店舗から190店舗に拡大して期間限定販売することとなりました。
今回の『ディナーセット』のメインディッシュとなる『焦がししょうゆバターグリルチキンエッグバーガー』は、パティに鶏肉本来の食感とジューシーさを兼ね備えた鶏のモモ肉を使用。白ワイン・ガーリック・オニオンに漬け込んで旨味を引き出し、余分な脂肪分を落としながら、じっくりとオーブンで焼き上げています。
味の決め手となるソースは、オニオン・トマトを煮詰めてバターと焦がししょうゆで香りと風味をつけ、隠し味として昆布だしと赤ワインビネガーを使用。濃厚ながらさっぱりとした酸味のあるオリジナルバターソースです。さらに、ロッテリアオリジナルのとろりとした半熟卵を組み合わせることで、まろやかな味わいのバーガーに仕上げました。
つけあわせの『ナチュラルポテトM』は、皮付きのじゃがいもを中はホクホク、外はカリッと揚げ、粗挽きのブラックペッパーをまぶしたディナー専用のナチュラルポテトを、また、『あったかスープ』は、お好みで選べる2種類をご用意。『ミネストローネ』は、玉ねぎ・にんじん・ベーコン・セロリ・キャベツなど、野菜の旨味を凝縮したトマトスープ。『3種野菜の味噌クリームスープ』は、赤味噌の風味がほのかに香るクリームスープにベーコンとキャベツ・にんじん・玉ねぎの3種類の野菜を使ったスープです。

ロッテリアは今後とも新たなビジョンのもと、お客様の期待に応える商品づくり、店舗展開を次々に実現していきます。

<本件に関する報道関係からの問い合わせ先>
株式会社ロッテリア
Tel:03-3760-9690 / Fax:03-5408-8433 / email:press@noelcom.co.jp
※お客様からのお問い合わせ先:株式会社ロッテリア お客様相談センター Tel.0120-070-612

【ロッテリア会社概要】
会社名:株式会社 ロッテリア
代表者:代表取締役社長 佃 孝之
本社所在地:東京都新宿区西新宿3-20-1
創立日:1972年2月9日
資本金:1億円
業務内容:ファーストフード・レストランチェーン経営
URL:http://lotteria.jp